東京で車を利用するならやっぱりレンタカー?!業者を選ぶコツとは

公共交通機関の整った東京では電車で行けない場所なんてほとんどありません。しかし大きな荷物がある場合や家族全員での移動となると大変ですね。1BOXカーをレンタルすれば快適な移動ができるでしょう。ここでは業者によってどんな違いがあるのかレンタカー比較をしていきたいと思います。

まずはレンタカー業者が近所にあるかをチェックしましょう。

レンタカー比較でまず重要になるのが業者が自宅の近くにあるかどうかです。快適に移動するためにレンタカーを利用したいのに店舗にたどり着くまで1時間もかけてしまっては本末転倒です。もしもお仕事帰りにお出かけするならば職場の近くの店舗でも良いでしょう。業者はインターネットで簡単に検索することができます。東京であればかなりの数の業者があるので問題なく探せるでしょう。

最寄りの業者に希望する1BOXカーが無くても安心して下さい。店舗数が多い業者では、最寄りの店舗に希望の車が無くても別の支店から手配してくれるサービスがあります。予約の際に車をちゃんと手配してくれるかをしっかり確認しておきましょう。

なるべく安いのはもちろん、でも車の価格だけを見るのは間違い!

1BOX私は東京で数多くのレンタカー業者を利用してきました。なるべく安い業者を選択するのはもちろんです。しかし私の経験から言うとレンタカー比較をする際に重要なのはレンタルしたい車に表示されている価格だけではありません。なぜならばレンタル業者ではほとんどの場合、オプション料金が追加されるからです。

例えば保険・補償制度がそれに当たります。あらかじめそれに加入しておけば、万が一事故にあった場合でも補償が受けられるというものです。レンタルする時間や業者によって金額や補償内容は変わりますが万が一のために加入しておくほうが無難でしょう。また、カーナビも有料になる場合や、禁煙車のほうが割高になる場合もあります。単純に1BOX車の価格だけで比較しないようにしましょう。

シェアレンタカーを利用すれば借りるのも返すのも、とってもスピーディーに!

 

私がレンタカーを利用していて一番気になることは、借りるときと返するときに時間がかかることです。まず借りるときは、車のところでスタッフ立会いのもと資料を見ながら「ここに小さな傷がありますね。」などと車の損傷具合を確認していき、問題なければサインをしてから借りられます。返すときも同様にスタッフのチェックが完了するまでは帰宅することができません。

そこでそんな煩わしさが全くないのがシェアレンタカーです。各地域の駐車場にあらかじめシェア用の車が置いてあり、予約の時間になったらそこへ行けば専用の合鍵を使ってレンタルをすぐに開始できます。返すときはその駐車場に戻せばOKというものです。チェックはいっさいありません。東京にはかなりの数のシェアレンタカーがありますし1BOXカーも当然あります。他のレンタカー比較しても良心的な金額になりますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。とても快適ですよ。

Follow me!